1. HOME
  2. ブログ
  3. 05 技術情報
  4. ビジネスEXPO
  5. 【ビジネスEXPO 2016】IoTソリューションと農業をつなぐ

BLOG

ブログ

ビジネスEXPO

【ビジネスEXPO 2016】IoTソリューションと農業をつなぐ

ビジネスEXPOの展示に向け、今年も会社では準備作業が本格化してきました。
今年のテーマは「IoTソリューションを農業の現場で活用」ということで、
小さめながらビニールハウスを用意!
鉄パイプで骨が組まれ、木工が組まれ、水が撒かれ、
とてもIT企業の会議室とは思えない設備が日に日に出来上がっています。
組立て班は農家さんのようなハウスのモデルを作るべく、
ある時は発砲スチロールまみれになり、
またある時は木くずまみれになって作業しています。
特注したかまぼこ型の発砲スチロールをカットし
真ん中から水を出す仕組みにして
ハウスの中の畝を再現
今年も会社でノコギリ仕事が始まり
この木枠は何かというと
ハウスの足元を固定するための土台でした
パーティションの高さを越えるビニールハウスの骨組みなので、
来社されたお客様が天井を見上げて驚かれることもしばしば。
お客様 「わ!何ですかこれ、ハウスみたいですね。」
わたくし 「ハウスでございます。」
お客様 「え!ハウスなんですか?なんでまた…」
という具合に、お客様はたいてい2度びっくりされます。

その謎はぜひ、来月行われるビジネスEXPOへお越しになって解き明かしてください。
(とはさすがに申し上げられないまま、お部屋へお通ししています。)

「ビジネスEXPO2016」は11/10(木)、11(金)の2日間アクセスサッポロにて開催します。

このビニールハウスとIoTソリューションがどう結びつくのか、是非見にいらしてください。

関連記事