1. HOME
  2. ブログ
  3. 08 その他
  4. 補助金
  5. IT導入補助金を活用してシステム導入を検討しませんか?

BLOG

ブログ

補助金

IT導入補助金を活用してシステム導入を検討しませんか?

中小企業・小規模事業者を対象として、今年度もIT導入補助金が交付されています。

IT導入補助金とは、昨今複数年にわたり相次いで直面している制度変更(働き方改革、被用者保険の摘要拡大、インボイスの導入など)等に対応するため中小企業基盤整備機構及び経済産業省が中心となって生産性向上のためのITツールの導入を支援する補助金になります。

さらに今年度は新型コロナウイルス感染症により影響を乗り切るために特別枠(C類型)の補助金も創設されています。

補助対象比較表(※IT導入補助金ホームページより抜粋)

補助対象者は中小企業もしくは小規模事業者等で対象業種は飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等と非常に幅広くなっています。

補助対象となる経費はソフトウエアの費用とその導入に関連する費用で、C類型ではハードウェアのレンタル費用も対象となります。

但し、ソフトウェアについてはIT導入支援事業者がITツールとして登録するものが対象となりますので注意が必要です。

申請するためにはA類型、B類型、C類型それぞれに様々な申請要件が決められております。


さらにgBizIDプライムの取得が必須条件になるなど、今までのIT導入補助金の申請には無かったことも追加されているので、準備にはそれなりの時間がかかります。

2020/5/29(金)に通常枠(A,B類型)の2次申請、特別枠(C類型)の1次申請が締切となりましたが、今後通常枠は5次申請、特別枠は4次申請まで予定されておりますので、まだまだ申請のチャンスがあります。

今まで補助金申請が出来ていなかった方も今回を機にチャレンジして見てはいかがでしょうか?

詳しいお話については当社担当者までご相談ください。

IT導入支援事業として登録済みの当社が申請の方法や手順を懇切丁寧に説明し、ITツールの導入から補助金の申請までを支援させていただきます。

※参考

 IT導入補助金2020のホームページはこちら

関連記事